CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 人生楽ありゃ | main | くるくるポイ >>
隕石
 

みなさんこんにちは、事務員です。

 

今年の目標「体重4キロ減」を実践してる最中、先日大阪営業所の水谷君に電話でこんな事を聞かれました。

“ところでその後体重は減りましたか?”

・・・はい、すいません。大きい事を言い過ぎました。

減るどころかどちらかと言えば増えたぐらいです。


4
キロ減・・・ちょっと欲張り過ぎよなあ、現実味無さ過ぎですね。

よしっ!2キロ減に訂正!!

でもこうやって聞いてくれる人がいると頑張れるもんです。あっ、でも皆さんは聞かないでくださいね。凹みますから・・・テヘッ

 

ところでこの間の隕石の落下、本当に驚きました。

大変な人数の負傷者でしたが、死者が出なかったのは本当に不幸中の幸いです。

どうやらこの大きさの隕石の落下は予測不可能との事。

仮に予測が出来たとしてそれを回避する事ができなかったとしたら。

予測が公表されれば世の中はパニックに・・・?

 

伊坂幸太郎の「終末のフール」という小説があります。

8年後、地球に小惑星が落ちてきて地球が滅亡する事が発覚。

犯罪が多発し、多くの人が死に、混乱が続いていたけれどいよいよ滅亡まであと3年。

そんな仙台に住む人々の物語が8篇。

その独立した8篇は微妙に絡み合っています。

テーマが終末なので重い暗い話のようですが、全然。

人気のある作家なので読まれた方もいらっしゃると思います。

未読の方はぜひ読んでみてはいかがでしょうか。